Enjoy shoe care time ! ~ブランド別!靴のお手入れブログ~

靴のお手入れの方法を、毎回ブランド別・革の種類別に紹介していきます。 お気に入りの靴、ずっと大切に履きたい靴、ヘビーローテーションの定番の靴など、お手入れをしたいと感じたら是非ご覧下さい☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

○● HUNTER ラバーブーツのお手入れ ●○


しとしと、ザーザー…
ついにこの季節がやって来てしまいました。
そう、梅雨です。

そこで今回は、この梅雨時期に大活躍しているであろう、
ラバーブーツのお手入れ方法をご紹介します♪


お手入れするのはこれ!
HUNTERのレースアップブーツです。

①


HUNTERと言えば、
英国王室御用達でセレブにも愛用者が多いことで知られる
老舗のラバーブーツメーカーです。

すっきりとしたシルエットや、様々なファッションに合わせやすいデザイン、
また履きやすさから、ご愛用者も多いのではないでしょうか。


そんなハンターブーツの特徴としては、
天然ゴムを使用していることも挙げられます。
そのため時間の経過とともに
「ブルーミング」と呼ばれる、白い物質が付着します。


汚れでは無いにしても、
やはりツルツルの状態を保てるのが理想ですよね。

そこで使用するのがこのWOLY マルチカラーローション!!


②


使用方法はとっても簡単!
キャップをはずし、付属のスポンジにローションを染み込ませたら…

③


直接くるくると表面を磨きます。

④


最後に全体を柔らかい布で乾拭きをすると…

⑤


どうでしょう!
ブルーミングを取ると同時にツヤも与えてくれるので、
こんなに変わります!


⑥



憂鬱になりがちな梅雨の時期も
ツルツルの靴を履いて楽しく過ごしましょう♪♪



ラバー(ゴム)のお手入れ方法はこちらからもご覧頂けます★

スポンサーサイト
  1. 2012/06/21(木) 11:05:45|
  2. 未分類

♪minnetonkaを片付ける前のお手入れ♪

第二回目のテーマは、

これをお持ちの女性も多いはず…と言うことで、

minnetonkaのフリンジショートブーツです♪


様々なシーンで活躍してくれるのでとても履きやすい半面、

履く機会が多いため、
つま先等の汚れに悩まれている方も多いのではないでしょうか?

また、これから夏に向けて、
そろそろ来シーズンまで片づけておこうとお考えの方も多いと思います。


そんなわけで、今回はシーズン中に大活躍してくれたブーツをキレイにし、
更にこれからの梅雨の時期に増える‘カビ’対策もしてしまいましょう!




まず、作業に必要な商品はこちら!

①



左から順に

●WOLY スプラッシュブラシ
●WOLY スエードクリーナー
●M.モゥブレィ モールドクリーナー
●WOLY スエードカラーフレッシュスプレー

以上を使用します。



つま先部を見てみると…
(ピンボケしてしまいましたが...泣)
汚れが気になります

②



まずはスプラッシュブラシで全体のほこりを払い

③



布にスエードクリーナーをスプレーして、
気になる部分をこすります。

④

⑤



次にスエードフレッシュスプレーをかけて保革します。

⑥



最後にカビを防ぐためにモールドクリーナーをかけたら…

⑦



完了です!

また、お手入れや保管の際にシュートリーを入れると
型崩れを予防してくれるのでおすすめです♪

⑧




そして、Befor→Afterがこちら☆

⑨



買いたてと同じ!というわけにはいきませんが、
お手入れで一つこんなに表情が変わってくるんです!

大好きな靴がまた来シーズンも履けるよう、
ぜひお手入れしてあげて下さいね。



また、下記サイトからもお手入れ方法がご覧いただけます☆★

http://www.randd.co.jp/howtocare/caresuede.htm
  1. 2012/06/07(木) 19:15:57|
  2. 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。