Enjoy shoe care time ! ~ブランド別!靴のお手入れブログ~

靴のお手入れの方法を、毎回ブランド別・革の種類別に紹介していきます。 お気に入りの靴、ずっと大切に履きたい靴、ヘビーローテーションの定番の靴など、お手入れをしたいと感じたら是非ご覧下さい☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

履きこなしたDannerブーツのお手入れ


こちら、ある方からお借りしたDannerのブーツ。
がっしがしに履きこなした、良い味の出たブーツです。

それでは、こちらもお手入れしてしまいましょう!


まずはいつも通り「M.モゥブレィ ステインリムーバー」で汚れをおとします。


d1.jpg


さすが、こんなに汚れが…

d2.jpg

d3.jpg


購入以来、ほとんど構うことなく履いていたので、
結構と汚れが溜まっています。

そこで、そんな時の裏技を紹介!


ビーカーに「M.モゥブレィ ステインリムーバー」を入れ

d4.jpg



毛の柔らかいに「クリーニングブラシ」直接付けてやさしくこすります。


d5.jpg



その後、とっても乾燥しているお肌を潤すため、
「M.モゥブレィ デリケートクリーム」で保革


d6.jpg

浸透したら、「M.モゥブレィ シュークリームジャー」で補色&キズ隠しをしたら…


d7.jpg


仕上げに「WOLY ヒマラヤワックス」でツヤ出しを♪

d8.jpg


最後に乾拭きをしたら完成です!


d9.jpg



履きこんだ靴もしっかりケアをして、
エイジングを楽しみましょう!!


スポンサーサイト
  1. 2012/09/27(木) 20:08:58|
  2. 未分類

**♪repettoのエナメルシューズのお手入れ♪**

1947年にローズ・レペットが振付師の息子の助言によって
ダンスシューズをデザインしたことから始まったブランドです。

伝統的な技術を用いて手作りされる靴は、
クオリティの高さと美しさから、ファンも多いです。


今回はそんなレペットの、
エナメルシューズのお手入れをご紹介します☆


R1.jpg




エナメルはと、表面をウレタン樹脂でコーティングした素材のことで、
のぞき込むと顔が映るくらいの光沢と、むちっとした感触が特徴です。


水をはじき、汚れも付きにくく、お手入れも簡単という長所がある反面、

表面が切れてしまった際に、クリーム等で隠す事ができないという点もあります。
また、ずっとお手入れをせずにいると、表面がべたつきやすい為、
Beforeケアが重要な素材です。



それでは今回も、実際にお手入れしてみましょう!!



必要な道具はたったの2点!



R2.jpg


●WOLY ラックパテント
●M.モゥブレィ ポリッシングコットン


以上を使用します。



いくら汚れが付きにくいとは言え、そこは靴。
外からの汚れを直接受けるので、
知らず知らずのうちに指紋のようなあとが付いています…。

R3




これを綺麗にしてしまいましょう!



「M.モゥブレィ ポリッシングコットン」を指に巻き、
「WOLY ラックパテント」をしみ込ませます。

R4.jpg




次に、なでるように全体をやさしく拭き取ります。

R5.jpg




仕上げに「M.モゥブレィ ポリッシングコットン」のキレイな面で乾拭きをします。




左がBefore、右がAfterです。
くもりが晴れて、光沢が甦りましたね!!


R6.jpg




こんな簡単なステップで、
定期的に潤いを与えることで、ひび割れ・べたつきを予防し、
ツヤも復活!


お気に入りの靴をより長く履くために、
是非お試しください♪

●エナメル靴のお手入れ方法はこちら●

  1. 2012/09/13(木) 18:17:24|
  2. 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。