Enjoy shoe care time ! ~ブランド別!靴のお手入れブログ~

靴のお手入れの方法を、毎回ブランド別・革の種類別に紹介していきます。 お気に入りの靴、ずっと大切に履きたい靴、ヘビーローテーションの定番の靴など、お手入れをしたいと感じたら是非ご覧下さい☆

パラブーツ ミカエルのお手入れ☆

機能性と堅牢性で世界を魅了し続ける
フレンチシューズの象徴的存在の人気のパラブーツ。

今回は定番のミカエルをお手入れいたします!
パラ1

年季の入ったこのミカエルを早速、お手入れはじめましょう。

今回使用するのはこのアイテムです。
パラ11



まずは平野ブラシ馬毛を使用し、靴のホコリや汚れを落とします。
パラ3




続いて、M.モゥブレィ ステインリムーバーを使用して、頑固な汚れも落としていきます。
パラ5



使用するのはの「M.モゥブレィ プレステージ クリームナチュラーレ」ミディアムブラウンです。
ペネトレイトブラシに少量とり、全体的に塗って行きます。
パラ6


このように深くキズが入った部分もありますので、カラークリームで保革・補色を致します♪
キズが入った箇所にはより入念に塗り込んでいきます。

パラ4


その後、平野ブラシ豚毛を使用し、全体的にブラッシング。

パラ7



クリームを全体に広げていくイメージです。

すると、すぐにツヤ感が出てきます。

最後にで、M.モゥブレィ フィニッシュクロス2WAYボア拭き取りをして完成です!

パラ8


右がBefore 、 左がAfter 

ツヤ感の違いが歴然ですね!


パラ9

キズもどこにあったのか分からないくらい
綺麗に…♪

パラ4

パラ10


パラブーツのミカエルのようなオイルドレザー(油分が多い革)には、
天然成分配合の「クリームナチュラーレ」がとっても相性がよいです。

なんといっても、ツヤ感の持続力が長く、表面のべたつきもございません。


是非お試しください。




☆その他 R&Dからのおすすめ情報はこちらから☆

新シューツリーブランド:サルトレカミエはこちらR&Dが考えるお手入れの基本

R&Dが考えるお手入れの基本
ステインリムーバーについてはこちら




工房facebook始めました。
各工房のメンバーが記事をアップしていきます。
ぜひこちらもご覧下さい。
R&Dシューケアマイスターfacebook


靴のお手入れ・靴修理のQ&Aはコチラ
スポンサーサイト
  1. 2012/11/22(木) 19:18:58|
  2. 未分類

UGG・シープスキンブーツのお手入れ

11月に入り、気温もぐっと下がりましたね。
朝晩の冷え込みや、これから迎える冬に備えて、
暖かい防寒着が欲しくなる頃…
シューズも暖かいものが欲しくなりますね。

今回はそんな、暖かくて、
更に、らくちんで、可愛いい、女性の「欲しい」が詰まった人気ブランド
UGGのシープスキンブーツのお手入れをご紹介いたします♪

ugg1.jpg


こちらは当社のUGG好きのスタッフが、
本場オーストラリアに旅行した際に、現地で購入したもの。


寒くなってきたので活躍する機会も増え、
履いているうちに、何やらシミらしきものが…


ugg2.jpg



このシミもキレイにしてしまいましょう!




まずは【WOLY スプラッシュブラシ】
表面についたほこりをはらいます。



ugg3.jpg




発砲ゴムで作られたこのブラシは、
シープスキンのようなデリケートなお肌に最適!

スポンジのように見えますが、
れっきとしたブラシなんですよ☆



そのあとを【WOLY スエードクリーナー】でシミとその周辺部分にスプレーし、



ugg4.jpg


布で擦ります。




ugg5.jpg



仕上げに【WOLY スエードカラーフレッシュスプレー】
全体に栄養を与えたら

ugg6.jpg




完成です♪♪

ugg7.jpg



右がBefore、左がAfterです。



シミも取れて、
ちょっぴり固まりつつあった毛もふんわりと復活しました!



ご覧の皆様も、是非お試しくださいね★
  1. 2012/11/09(金) 09:38:11|
  2. 未分類